チャットアプリのSNS機能を使って女の子との距離感を縮める極意

チャットアプリのSNS機能を使って女の子との距離感を縮める極意

ライブチャットアプリにはSNS機能(タイムライン、リアルタイムメッセージ)が利用できます。

 

アプリを利用している多くの女の子がこの機能を使ってチャット以外の楽しみ方として盛り上がっている現状、

 

女の子と仲良くなるためにこの機能を利用しない手はありません。

 

距離感はエッチの大敵!

 

ライブチャットでエッチする時に邪魔になるのが距離感です。言い例えると心の壁ですね。この壁があることで全開でエッチな行為をできないという状況になっています。

 

この壁と取っ払うことができるかどうかが過激なライブチャットができるようになるカギとなりますから、その取っ払う方法を使って女の子との距離感をグッと縮めていきましょう。

 

アプリ内コンテンツにヒントがあった

 

チャットアプリは女の子とビデオ通話や音声通話を使ってエッチするだけでなく、女の子が投稿できるタイムラインやリアルタイムメッセージというLINEやインスタグラムのような機能が使えます。

 

女の子はこのような機能を使うことが当たり前になっているので、こういう当たり前になったところで仲良くなることが自然という認識になっています。

 

ですので、いきなりビデオ通話に誘ってエッチな会話をしようとするとまだ距離感が縮まっていない状態なのでなかなかうまくいかないというケースに陥ってしまうのです。

 

そこで、女の子が利用しているタイムラインやリアルタイムメッセージで絡んで心の壁を取っ払おうというストラテジーになります。

 

タイムラインとリアルタイムメッセージの絡み方

 

タイムラインは女の子が写真にコメントを添えて投稿したものにコメントをつけて絡むという使い方。

 

チャットアプリのSNS機能を使って女の子との距離感を縮める極意

 

このようにプライベートの行動を掲載していますのでコメントをして絡みながら仲良くなるという戦略です。

 

タイムラインを使って男性と近づきたいという女性側の思惑もあるのでこの機能は壁を取っ払う為の必須コンテンツとなるでしょう。

 

リアルタイムメッセージは最後の仕上げ感覚で

 

タイムラインで絡んでいると、女の子が絡んだことがあると認識しているのでムラムラとエッチしたくなっている時に誘ってくれやすくなります。

 

チャットアプリのSNS機能を使って女の子との距離感を縮める極意

 

これはタイムラインでいいね!や一言コメントを添えてあげた結果、ビデオ通話でエッチしたいとおねだりされている瞬間です。

 

女の子も意味もなくライブチャットアプリを利用しているわけでなく、エッチな行為に興味があって利用していますから、

 

このように絡みやすい状況を作るってエッチなお誘いをできる空気を作るのがアプリでエッチする方法の鉄板です。

 

ストラテジーまとめ

いきなり誘ってビデオ通話エッチするというドSな強行突破型のやり方も時には良いですし、

 

そういうやり方を好む女性もいますので悪いというわけではありません。

 

タイプの女の子と確実にエッチな通話をしたい場合、

 

上記のような戦略をたてて行動するとHできる確率が上昇するので

 

堅実にこの子と一発ヤりたい!という時、ぜひお試しください。

page top