家庭内で身内にバレずにテレホンセックスする方法

家庭内で身内にバレずにテレホンセックスする方法

結婚してても彼女がいても毎日同じ相手じゃ正直マンネリしてしまうもの。

 

パートナーとのセックスの新鮮さを保つためにも他の女性をつまみ喰いするのは悪いことではありません!パートナーがいたってたまにはオナニーしたいですから。

 

場所は風呂に限る

家庭内で身内にバレずにテレホンセックスする方法

 

完全な密室で長風呂というパワーワードが強い味方の個室。

 

ココ以上に最高の環境を自宅内で見つけるのは難しいでしょう。

 

自分の部屋なんて

 

まずは言い訳を考えよう

 

自宅でテレフォンセックスしたい時は強制的に密室になる個室を選ぶ。

 

自宅に誰かがいる場合は個室に籠る言い訳が必要ですが、

 

言い訳はスマホで映画みるから長くなる。これに尽きます。

 

下手に仕事するとか友達とビデオ通話するなんて絶対にいっちゃ駄目です。逆になんでこそこそするの?と怪しまれます。

 

テレビじゃなくて映画が良いのはテレビだとリアルタイムにやっているので内容を聞かれたら答えられないからです。

 

映画なら以前観たことがあるマニアックなタイトルを言えばパートナーは内容を知っている可能性が低いし、知っていたとしてもリアルタイムではないので内容も答えられます。

 

そして、映画は暗いところで観るものという固定観念があるので風呂場を暗くしても全く疑われることがありません。万が一突発的に風呂場を覗かれてもいやらしい行為をしていることを一瞬でバレることがなく安心度が増します。

 

これが風呂でテレフォンセックスする時は映画を観てるという設定が良い理由です。

 

コレがあるとかなり役立つ!

家庭内で身内にバレずにテレホンセックスする方法

 

浴室に置けるタイプのスピーカーセカンドスマホがあれば完璧。

 

セカンドスマホで映画を流し、そのスマホをスピーカーにつないで映画のサウンドを流しておけば映画を見てますけど何か?と逆に問えるレベルで強いアリバイを作れます。

 

そして少し声を出してもスピーカーから出ているサウンドによって相殺されるので自分の漏れる声もそこまで気にすることなし。

 

最低限セカンドスマホがあれば音はでるので浴室ないスピーカーの用意が難しい場合はスマホ内臓スピーカーでサウンドを流しましょう。

 

風呂テレフォンセックスのプレイは

 

あまり自分が声を出すのは身内に聞かれる危険度が高い為、相互オナニーという形をとるべきでしょう。

 

どうしても声と声のやり取りを始めてしまうと盛り上がってしまって周囲を気にしているつもりでも自分が予想していないくらい大きな声をだしていることがあります。

 

ツーショットダイヤルの場合はプロフィールツーショットなどで相互オナニーを希望する女性を探し、軽く挨拶をした後にパートナーに聞こえる程度の喘ぎや吐息を聞かせてオナニーし合いましょう。

 

ライブチャットの場合も相互オナニー、もしくは私のオナニー見ててくださいという女性を探す。そうすればあなたは声をだす必要がなくオナニーに集中できます。文字チャットでリクエストすることもできますので不自由なくテレフォンセックスをプレイできます。

 

注意点!

 

お風呂でいたすとザーメンが固まって残ってしまう事があります。事後はこの固まりが残ってないか確認し、残っていたらキチンと流して処理しておかないとお風呂掃除や次にお風呂に入ったリアルパートナーにバレてしまう可能性があることだけ注意しておきましょう。

page top